小林産婦人科

〒534-0014
大阪市都島区都島北通1-14-24
TEL:06-6924-0934

不妊症外来


妊娠を希望されてもなかなか妊娠にいたらないカップルは、約10%いると言われています。
当院では、このようなカップルに適切なアドバイスをさせていただき、できるだけ早く新しい家族を迎えていただきたいと考えています。
妊娠を希望されても1年以上妊娠されないカップルの場合、どちらかに不妊症の原因がある可能性があると考えられます。
また、高齢になればなるほど妊娠が困難になることが多いです。少しでも早い検査・治療をおすすめします。

当院で行う検査

あせらずゆっくりと・・・
・基礎体温測定
・精液検査
・子宮卵管造影
・子宮頚管粘膜検査
・ヒューナー試験
・細菌検査
・ホルモン検査
・抗精子抗体検査
  など

当院の治療法

体外受精
奥さんの卵巣の卵を大きくするように注射(7〜10日)
卵が大きくなったら麻酔をして卵子を取り出す
取り出した卵子と精子を受精させ(2日間)受精卵を子宮内に戻す
人工授精との大きな違いは、卵巣から卵子を取り出し、体外で精子と受精させて、受精した卵を子宮の中に戻してあげることです。
体外受精・胚移植法はお産と同じく保険が使えません。自費治療になりますので、ご了承ください。

料金の目安

合計:210,000円(2回目:180,000円、3回目:150,000円)
《内訳》
・採卵/80,000円(卵子が取れない場合は半額返金)
・培養/80,000円(受精しない場合は培養費の半額返金)
(精子の調整:10,000円、媒精:10,000円、胚培養:60,000円)
・胚移植/50,000円
上記以外に薬代、超音波代、血液検査代などで別途約40,000円かかります。
人工授精 ご主人の精液の中から正常な精子を取り出し、洗浄して子宮内に入れる方法です。お産と同じく保険が使えません。自費診療となりますので、ご了承ください。

料金の目安:15,000円

顕微授精 体外受精と同様に卵子を採取しますが、卵子と精子が自然に受精できない場合、顕微鏡の下で卵子の中に精子を人工的に入れて受精させる方法です。

料金の目安:体外受精の料金にプラス50,000円

その他にも・・・

・排卵誘発・
排卵が認められない方に行います。
・タイミング療法・
もっとも妊娠しやすい時期を見つけ、夫婦生活をしていただきます。
・手術療法・
子宮・卵巣・卵管に異常が認められた方に行います。
Page Top